読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だれよりも強く、優しく

「ただのDDじゃねぇか!」って担当に言われるのが夢

伊織くんのはなし。

 

気持ちの整理。

長くなるよ、ごめんね。

 

先日、だいすきだったひとがジャニーズを辞めました。

...正確にはわからないけど。

そんな話を耳にしていたからどこか冷静になる気持ちもあったし、「なんで?」って気持ちもあって。

まぁ、えびコンは団扇なんか出せるわけなくてアンコ途中で会場から出てきて、恥ずかしながら泣きながら帰ってきて。あんなたのしくない現場初めてすぎていい経験。

行くはずだったジャニワも結局行く勇気なくて。そこに「いる」のが当たり前だったのに、「いない」っていう事実を受け入れられなかった。彼がいなくても舞台が成り立つことが、いつも一緒にいた子達がいろんな人に見つかってることが、悲しくて悔しくて。でも、とっても誇らしかった。だからこそちゃんと自分の目で見るべきだったのかなって思ったけど、結局逃げました。弱いね。

 

応援しようと思いはじめてから約2年。

笑っている君も、真剣に踊る君も、仲間と顔を見合わせて歌う君も、口パクする君も、舞台にいる君も、バックにいる君も、アクロする君も、テレビに映る君も、円周率唱える君も、客席見て口があきっぱなしな君も、すぐ腕まくりする君も、ポンコツな君も。ぜんぶ愛おしくてかわいくてかっこよくて。

双眼鏡のぞいたら自然に笑顔になれて、踊ってるところ見たら幸せになれる。そんな力を持ってたんだからねー。気付いてないだろうけど。笑

もっともっと見ていたかったし、もっともっと応援したかった。でもそんなのはファンのエゴ。仕事も学校も頑張ろうとして、一生懸命に考えた結果だよね。だから泣いていたんだね。

最後の現場はanotherでした。そのanotherが今までの現場でいっちばんかっこよかった。今思えば、最後だから、って思って毎日頑張ってたんだろうな。だからあんなにかっこよかったんだ。その姿勢がかっこいいよ。やっぱりすき。

 

たくさんの幸せをありがとう。たくさんの笑顔をありがとう。だいすきです。

いつかしれーっと現場にいたら怒るからね。「ねぇ!いおりくん居たんだけど!!なんなの!」 って怒らせてね。笑

 

 

とゆことで、しばらく担当不在なので西も東も貞操なくジュニアを愛でていきます。軽率おばさんです。こんな奴ですが、このブログをここまで読んでくださってる優しい方、これからもよろしくお願いします。笑

 

 

 

 

 

見上げた空の彼方 光が射し込んでる

もうすぐこの雨も 止むときがくる

空に広がっていく 茜色の輝き

人混みにまぎれてく 君を照らすよ

 

#じゃにをたバトン をやってみました

twitter.com

 

ここ最近の流れに便乗してやってみます。

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】よしの

 

【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】
名前:吉野伊織くん
好きなところ:顔、ダンス、笑顔、常に口が開いているところ
担当になったきっかけ:去年の少年たちで姿を見てから

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

真鳥担の相方に連れられていっためぇコンから

 

【担当遍歴】

濵田さん→伊織くん

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

なんだかんだいおとわ。いつまでもわちゃわちゃしていてください。

 

【1番心に残ってる現場】

ぜんぶ楽しい思い出しかないけど、やっぱり彼に落とされたセクゾコン!いまはANOTHERロスだけど。あと伊織くんはいなかったけどラキセ新潟は楽しかった。

 

【初めて行った現場】

一発めぇぇぇぇぇぇぇ!!@城ホ

 

【最近行った現場】

ANOTHER

 

【次行く現場】

今のところはえび大阪!

 

【記憶に残ってるファンサ】

団扇を持っているのにもかかわらず、伊織くんが目の前にいるのに気付かずに晴ちゃんに手を振っていたら伊織くんがすぐ隣にいて、「!!!!!!!!!えっ!!!!!やば!」って顔をしたら気づいてくれた伊織くんが明らかに困惑した顔をしながら手を振ってくれたこと。困惑した顔もかわいかったです(性癖)

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

1位:for now and forever

2位:4seasons

3位:ぶつかっちゃうよ

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

1位:ハピラキ:サビのお手手前後するのかわいい

2位:バンバンッ!!:ファンを撃つフリが入ってるの天才geniusすぎ

3位:Darkness:完全にANOTHERロスなだけ

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

浪速一等賞、リアデラ、explosion、ハピラキ、、、たくさんありすぎるので好きな曲と振り付けも含めて後で追記します(笑)

 

【1番好きなペンライト】

クリパのかわいい。普通に。使えるシーズン限られるけど(笑)

 

【1番好きな衣装】

これはダントツで白金衣装!WESTのフルーツ柄もすき。

 

【よく買う雑誌】

特に決まってないな~~

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

2014in大阪。すべてはここから始まった(大袈裟)あとはまいジャニさんには頭が上がりません。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

毎週末球場に通うプロ野球ファンでした。

 

【最近気になっている子】

この夏で大谷怜爾くんの株が爆上げになりました。あと高橋恭平くんと西村くん。成長怖い。

 

【最後に一言!】

伊織くんを中心として西のみんながまるっとだいすきなただの妖怪DKばばぁですが、DK担のみなさん気軽に話しかけてください♡

 

 

最後まで読んでくれた方ありがとうございました~~~~~><

仕事終わりに駅で待っていてほしいJr.ランキング

こんばんは。お久しぶりです。ネタはない。けど無性にブログが書きたいときもある。そういうときもある。でしょ。

なので今回は、タイトルの通り!仕事終わりに駅で待っていてほしいJr.ランキング(私調べ)を発表します〜!拍手〜!!!!

 

5位 安井謙太郎くん

…ねぇねぇ、これ意外でしょ?(笑)でも、安井くんって彼女のこと絶対に束縛したいタイプだと思う(おっとはやくも彼女設定)束縛されるのはいやだけど安井くんなら許すよね。「あ、きたきた。だってLINE返ってこないんだも〜ん」つって、家の鍵くるくるさせながら腕絡ませてくんの。チャラ。すき。

まぁ、そんな安井くんは他にも女がいるんですけど。2番目の女です、どうも。

 

第4位 大谷怜爾くん

れいじ〜!!!!最近わたしの中でぐいぐいキテるれいじ〜!!!!!!駅の近くのコンビニでバイトしてる怜爾くん。LINEしても返ってこないし、既読にもならないし、なんで〜帰っちゃったんかな〜〜って待ってたら「だ〜れだ!」って目隠しされる。え、怜爾じゃん。ってなるけど、「わかんな〜い」とか言ってみると、 「え〜。んじゃもっかい聞く〜だれだ!」つって今度はぎゅーされる。おいおいおい!!!!ここは駅だぞ!?公共の場だぞ!?ってなるけど怜爾くんだからオッケー!!!!!ヒューヒュー!!!!!仕事の疲れぶっ飛ぶわ!!!

 

第3位 中村海人くん

まず待ち合わせしよ〜つってんのに家まで帰りそうになるうみちゃん。「聞いて。家まで帰りかけた(スタンプ)」みたいなLINE来て電車の中で吹き出す。とにかく食いしん坊だから待ち合わせしたら「飯食おうぜ!?」が決まり文句。たまにはおしゃれなとこ行こうよ〜ってなるけど、結局「ラーメンだろ」ってなる。お腹空いてなくてもこっちまで食べたくなるなるうみちゃんの笑顔ね。ごちそうさまです。食費かさむわ。

あとお金貸して〜とかすぐ言うヒモさ兼ね備えてるからうみちゃんと付き合うには経済力が必要。

 

第2位 渡辺翔太くん

友達以上恋人未満的な存在。だから別にいつも待ち合わせするとかじゃないんだけど、「駅まで迎え来い。」って仕事で凹んだときにLINEすると迎え来てくれる。グレーのスウェットにパーカーで。大切なことだからもう一回言うね。グレーのスウェットにパーカーで。

「なんで迎え来てもらってお前はいつも偉そうなんだよ」「……」「…とりあえず車乗る?」「うん」つって、車乗ると大好きなカフェオレがドリンクホルダーに。んでひたすら愚痴聞いてくれる。あと笑わせてくれる。つまんないギャグで。

んで、帰りがけに頭ポンポンして「お前なら大丈夫」って言ってくれる。ドキドキ。(けど付き合えない〜〜もどかしい〜〜〜〜)

 

第1位 吉野伊織くん

ですよねですよね、この人以外にいないよねーーーーー!!!!(ほら貝)

家の鍵忘れた〜とか酔っ払った〜って言ったらすぐ迎えきてくれる伊織くん。のくせ、「ほんま抜けてるよな、ちゃんとせぇや」とかいつも怒ってんの。そのセリフ言われたい。言われたいだけの人生でした。

なのに、自分が寂しがりやだからたまになんも言ってないのに駅で待ってる時がある。「どしたん?」「んー。暇だから待ってただけやで」「暇じゃないでしょ、今日仕事じゃなか」「うっさい、ちょっと黙ってて」ってギューされたい。

えっ、そんなことあっていいのかな〜かわいさしかないよねぇ!!!!!!んで手をつないで帰りたい。星でも見ながら帰りたい。「んー、星見えへん」「心がきれいな人には見えるんだわ」「じゃあお前も見えへんな」「うっさいわ」みたいに、頭ぺちんしたりイチャイチャしながら帰りたい。ちなみに伊織くんチャリ押しながら帰ってくれるから。なんだかんだ優しい。天使かよ。

 

ここまで書いたけど、やばい、性癖もろバレじゃない!?これ!?(笑)

こんな人たちが仕事帰りに待っててくれたら疲れも吹っ飛びますね。いいですね。

明日もお仕事の皆様、がんばりましょう!!!!!!!!わたしも仕事です!!!!!!!がんばります!!!!!

 

ここまで読んでくれた方ありがとうございました♡

 

 

備忘録 〜ただのDDがセクゾコンに行った話〜


いまさらだけどこれは残しておきたい!から書いておきます、おはようございます、こんにちは、こんばんわ!
伊織くんを見に4日の城ホ、行ってきました。前日の夜に行くことを決めて、チケットを見つけ、夜行バスを予約し、電車に飛び乗って(笑)大阪は近くないんだよ!!!!!結局行くんだろ自分!!ちゃんと準備しとけよな!!!!ってなりました。いつも急。
セクゾの曲は何気にアルバム全部入れてて、さらっと聴いてる系のヲタクでしたが、結論
めっっっっちゃたのしかった!!!!!!!Sexy Zoneいいねっ!!!!!
ってなりました。
とゆことで、ここからは伊織くんレポとセクゾレポ(という名の単なる感想)が入り乱れますが、ゆるっとお付き合いください。※セトリ抜けあります


○introduction、カラフルeyes
まず、フレンドからしかJr.出てこないって聞いてたのでめっちゃ気抜いてた。なんならリュックから団扇取り出してたよね。「わ!生ケンティー!やっぱかっけぇ!しょりたんかわいい!!!」ってなってたら、ら、、、あれ?あれ?
バクステからちっちゃい子たくさん出てきたーーー!!!!!!!!
はい、まず1回ここで死んだし城ホで法螺貝吹いたのわたしだよ〜!!!!戦始まるよ〜!!!!
そうなんです、出番増えてたんです( ;  ; )セクゾさんありがとう( ;  ; )偉い人ありがとう( ;  ; )
んで、出てきたけど、立ち位置は真逆が多いってのも前の日に見かけてたから反対方向の外周ばっかり見てて(笑)伊織くんいないよ〜どこ〜ヽ(;▽;)ノってなって、自分の前の外周に視線を戻して。晴ちゃんが来たので「あ、晴ちゃんかわいい〜♡」ってなって目で追ってたら、そうなんです、
晴ちゃんの隣に伊織くんがいました。
いや、気付くのおせーよ自分。ほんとに目の前。過去イチ。立ち位置ゼロズレとはまさにこのこと。
「いやあああー!!!!!!!!」ってわたしの叫び声、たぶん城ホに響き渡ったと思う。城ホは言いすぎたかもしれないけどいたブロックには響き渡ったと思う。お顔がほんとに綺麗だった( ;  ; )♡♡なんならここから記憶あんまりありません。笑
あ、カラアイのさ〜さやいても♩のても♩の振り付けちょーかわいい!かわいいおり〜!!!!!

○Make my day
タオルぶんぶん振り回し曲ーーーーーーー!!アガるーーー!!!!!ってなってノリノリでいたら、とにかく騒がしい関ジュさんたち。ここは松竹じゃないよ(笑)すきすぎる。
セクゾちゃんの衣装かわいかった。

○ぶつかっちゃうよ
はい、キターーーーーーーー!!!!ぶつかっちゃったーーー!!!!!!!ここにチケ代払えた。伊織くんは怜爾くんとシンメだったんだけど、2人で投げチューしてるし、晴晴はうるさいしバイク投げ捨てるし、もうかわいいの渋滞( ;  ; )( ;  ; )
投げチューを見てわたしは膝から崩れ落ちて通路挟んで隣の勝利担のお姉さんにガン見されました。ごめんね。通常営業なんだこれ。とりあえず死んだ。(2回目)ここで一旦わらわらJr.ハケる。
ぶつかっちゃうよがセクゾの曲でいちばんかわいいと思うんだけど、セクゾ担さんはどうなんだろ?わたしが知らないだけでもっとかわいい曲あるんだろうなぁ〜。

○24-7
とぅえにーふぉーせーぶんー♩って手でやる前の足の動きがすきすぎて。聡ちゃんキレッキレ。

○New Day
ジャニワ懐古。メンカラの赤青の和装で太鼓叩くお二人さんが控えめに言っても美しすぎて。やっぱ顔面きれいなのって最強。

○If wanna Dance→Ghost
この流れ最強!!!!!ちょーかっこよかった!!!Ghostの近付くたびに闇の中へ〜♩の振り付け生で見れて感動。かっこいい。

○フレンド→シングルメドレー
はいキターー!!!ピンク衣装ーーーーー!!!!伊織くんが痩せすぎてるのかベルトのバックルが丸見えなの萌えた。死んだ。(3回目)
たいせーちゃんとエアドラムしたり、男!男!男!が激しかったり、レディダイはめっちゃキレッキレなのなんでだよwwww
そんなキレッキレな伊織くんよりキレッキレだったのが晴ちゃんでしたけどね。いや、目の前であんなキレッキレに踊られたら見ちゃうわ。視線泥棒!

○MC
感想:みーんな中2。マリちゃんがチーズたっぷりをチーズもっこり、って言い間違えてずっと笑い転げてたふーまさんを起こす勝利さんが愛しすぎて全私がほっこり。

○勝利の日まで
ちゃんと振り付け指導するために踊るうちの子に比べて周囲の約3名ね。(晴晴と奥村くん)ほんとうるさい愛おしい♡www
手をグーにする振り付けがあるんだけど、その時に晴ちゃんがまたバイク乗っててほんとにもうそのまま伊織くんのこと迎え行って?ってなったわ。ほんとやめろよ。

○Mr.jealousy
エロい。ドエロい。バックのすとぷり含めエロい。これ関西の子にやってほしいな〜。曲も含め、生で見たらもっと好きになった!

○Easy come,Easy go,Easy love!
サビの振り付けかわいすぎ!!!!ずるいなぁ。振り幅ね。あとイス使うのがよかった。あれ?帽子飛んでったやつこの曲?(笑)

○Electric shock
演出がよかった。レーザーバッチバチ。。たぶん最初からレーザー使ってたと思うんだけど、ここがいちばん印象に残ってる。WESTさんがレーザーバチバチ使うグループだから慣れてたけど、セクゾさんのコンサートあんまりそういう演出はなくてシンプルな感じだったかなぁ。セットも。(WESTが派手すぎるのかなw)隣のブロックのお姉さんが振り付け完コピしてて踊ってたのすごかった〜

○バンバンッ!!
センステからみんなが出てきて、外周走り回ってるの見て普通に泣いた。エモい。伊織くん初め出てこなかったけど(笑)出トチったのかわざとなのかは謎(笑)
しかし!あの大きいビジョンにハイパーにこにこ笑顔抜かれて、無事に死にました(4回目)こんなよーろこびー!こんなしゅんかんそうーつーづけとわにー!!

○Perfect Portion
特効!!!バーン!!!!って感じ。曲調含めこれも生で見て好きになった曲のひとつ。黒衣装だったかなぁ。確か。違ったらごめんなさいだけど、だから余計かっこよかった!

○WGG〜Congratulation
セクサマはほんとにハイパーかわいい!!!(語彙力)ぶつかっちゃうよと並ぶかわいい曲。振り付けもね。
HITOMEBOREはサビ前の足カクカクが( ;  ; )すき( ;  ; )あーいうのすき( ;  ; )ってなった。
そしてそして、cha×3チャンピオン!!!これ踊る伊織くんかわいかったからまた見れてよかった〜( ;  ; )♡♡
そしてこの時に、白衣装の首元のボタンが外れててはだけてたのを見たわたしは見事に死にました(5回目)えっろい。
Congratulationは、サビの幸あれ〜♩のサッサッサッって手の振り付けが素敵だった。なによりキラキラ紙吹雪の中で踊る伊織くん、関ジュちゃんがエモすぎて泣いたわたし。かっこよかったな〜。
最後の挨拶もしっかりお辞儀して、階段降りる最後まで手を振ってた彼がほんとに彼らしいなと思いました。

○アンコ
聡ちゃんのポンパドール!!!!!!!!!!!!可愛すぎてキレた。以上。(雑)



まとまりないし、記憶に残ってたところだけですが!
Jr.ちゃんを見に行ったけど、まんまとセクゾさんかっこいい〜かわいい〜ってなって帰ってきました。軽率。WESTちゃんにはないフレッシュさと思春期さがあったMCめっちゃ笑ったし、それぞれのメンバーに見せ場あるのがよかった。よく考えたらソロ曲がしっかりしてるもんね。
バックで踊る関ジュちゃんも、みんな安定の面白さとキレッキレさで見てて楽しかった〜。あの子たちやっぱり天才だなぁ(モンペ)もっとすきになったよ。伊織くんもほんとにかわいかったよ〜〜〜♡

そんなこんなで急遽決めたわけですが、すごく楽しかったです!何回も死んだけど現実世界に無事に帰ってこれたので、機会があったらまた行ってみたいな!ぜひみなさん誘ってくださいね(おい)
そして、セクゾ担のみなさん、関西ジャニーズJr.もとても楽しい沼なのでぜひぜひ♡♡(笑)


ここまで読んでいただきありがとうございました。おしまい。

こんな瞬間そう 続け永久に


こんな夜中に書くことではない。けどこんな夜中にしか書けないことでもある。なので単刀直入に。

吉野伊織くんを本格的に応援することにしました。

いまさら感しかないのもわかってます。こいつなに言ってんだ?って思われるのもわかってます(笑)でも、あえて決意表明させてください(笑)


ヲタクになって1年ちょい。わたしが初めて「担当」と名乗った人が濵田さんでした。
相方に連れられて行っためぇコンがもう何年も前のように思えるけど、まだ1年しか経ってないんだな〜。なんてしみじみ。
そこからどんどんどんどんハマっていって、コンサートも、舞台も、いろんな場所にも行って。たくさんいろんな景色を見て。
何回見ても、いつ見てもかっこいいし、かわいいし、魅力に溢れている濵田さんを見るのが幸せでした。
めぇコンの短髪も、団五郎の口上も、パリピポのパリマニも、ラキセのきみメロも、初座長公演も。見てきた景色はぜんぶ幸せでしかなかったな〜


でも、それと同時に、関西Jr.についてもいろいろ気になりだしてきて、伊織くん然り、かわいいなぁと思う子が増えていきました。
伊織くんはin大阪で気になって、初めて姿をしっかり見たのが少年たちでした。セリフこそなかったけど、手足の長さとダンスのしなやかさに目を奪われてしまって、一瞬で落ちた(笑)
まいジャニ見てても少し映ってればうれしいし、コンサートのメイキングにいるだけでうれしいし、ほんと低燃費。
でも自分の中で「いや、落ちちゃいけない、落ちちゃいけない」ってセーブしている部分がありました。

…この前のセクゾコン、いや年明けのラキセまでは。


年明けのラキセは正直濵田さんより伊織くんを見ていました。今だから言えるけど(笑)伊織くんの団扇を持っている自分がいて。伊織くんを目で追っている自分がいて。
もちろん全力で楽しんでいたけど、モヤモヤした気持ちになるのに気付いたのもこの頃。
ラキセオーラスも終わった、4月初めの春松竹。まんまとまた落とされて。あーもうだめだ。この子のことすきなんだ。すきしかないんだ。って(笑)語彙力失った(笑)
そして、いつの間にかバックで踊るあの子を見るために大阪まで行っていました。これも行くまではすごく悩んだ。こんな奴が行っていいのか?って。ましてやセクゾ担でもないわたしが行っていいのか?なんて、無駄に考えて(笑)
結局行ったけど、ほんとーーーーーーーーーーー!に楽しかった。こんなに楽しいんだ。って。ツイッターの荒れっぷりで分かるやつ(笑)

この日でだいぶ気持ちが変わって。ぼんやりと応援していきたいな〜って思ってた気持ちが、応援したいな。ってなんとなく固まった。なんとなく。
なのでこのまま、この気持ちのまま、伊織くんを応援することにしました。

もちろん濵田さんを嫌いになることなんてありえないです。ド新規だけど、新規なりの見方で、新しく好きなところを見つけていくのが楽しかった。そして、ツイッターで出会ったお友達のことも大好きです。ほんとにたくさん話を聞いてもらったり、お世話になったり、コンサート以外でも遊んだり、ヲタクになってから楽しい思いしかしてないから。
だけど、そんな大好きなお友達だからこそほんとのことを伝えておきたかったので。舞台とかコンサートで会うたびに心苦しかったんだ、実は(笑)ツイッターでも中途半端で、ふらっふらしてるからイラついてる人もいたと思う。自分を客観的に見てもイラつくもん(笑)うるさいし。ごめんね。


1年ちょっと。楽しい思い出をたくさんたくさんありがとう。
そして、これからも楽しい思い出がたくさんできますように。いろんな景色が見れますように。後悔しないように。でも、たのしくゆるっと。伊織くんが世間に見つかりますように。推されますように。推されなかったらわたしが推すけど。←
またしばらくヲタクやめられないな〜。笑


伊織くんだいすき!!!!!!!!です!!!!!!


おわり。

世界の中心はきみだ!

関西ジャニーズJr.の魅力にまんまとハマって、吉野伊織くんを応援し始めて早1年。

気付いたこと。
それは!!吉野伊織くんをまだまだ知らない人がいる!!!!!!!!
あーーー悲しい。好きすぎて好きで好きなのに(うるさい)悲しいけれど現実。コンサートの後とか、レポ流れてこないことも多々あるんだからね!?いおり、伊織、いおちゃん、いおたん、、、エゴサのレパートリーも増えたからね?!(半ギレ)(何故)
なので今回は、モンペヲタクのわたしが吉野伊織くんステマブログを書きたいと思います。ド新規のため、自己満だったり、独断と偏見だったり間違いがあると思いますがゆるっとどうぞ。
 
 
f:id:umumy:20160501201633j:image
 
○基本データ
吉野伊織(よしのいおり)くん
生年月日:2001.1.24(15)
出身:兵庫県
星座:みずがめ座
血液型:O型
身長、体重:173cm、50kg
靴のサイズ:27.5cm
同期:正門、西畑、福井、永瀬、福本(東京では松田、羽生田、琳寧、前田、海宝、梶山、本高、村木)
同い年:赤名、石澤、松井、羽場、橋本、井上、蓮音
 
 
・とにかく手足が長い。顔はちったい。舌ったらずぎみ。
・アクロ、ダンスが上手。しゃべりはちょっと苦手。*1
・いつも笑顔。コント中でも笑顔。自分がコントしてなくても笑顔。踊ってても笑顔。歌ってても笑顔。笑顔界の妖精。
・チャームポイントは八重歯
・強火山下智久
・6歳上のお兄ちゃんがいる。(服をたくさんくれてすっごく優しい:本人談)
・マイペース。気分屋。急がないといけないときにゆっくりしてる時もあるらしい。*2
・好きな女の子のタイプは優しくて気が合う子
・好きな食べ物はラーメンといくら
・トイプードルを3匹飼っている
・基本的に真面目。いたって真面目。みんながふざけるのを舞台上でもにこにこ見ているタイプ。
・かと思ったら急に真顔になるのとかほんと腹筋やられるからやめてほしいに357票
・毛利柊和くん、石澤晴太郎くんと仲良し。プライベートでも仲良し。基本いちゃいちゃしてるけど舞台上ではやめてくれ?軽率にババァ死ぬからな?
・柊和、晴太郎「伊織くんはかわいい」つまり2人とも強火伊織担*3
・吉岡廉くんとも仲良し。クールな顔して舞台上でいちゃいちゃすんな?軽率にババァ死ぬからな?(2回目)
・円周率が50の位まで暗唱できる
野ブタを見てダンスを始める
・客席みんなにふわっとファンサしたかと思ったら爆弾落としがち
・わりとコントですべりがち
 
と、こんな感じです。いつも彼の周りは笑顔で溢れています。見ているだけで幸せになれます。ハイパーかわいい!!!喋り方とか雰囲気とかほんとにふわっとしてる。だけど踊ると別人。手足の使い方が天才。天才Genius。わたしが生で見て彼に惹かれたのもそのギャップです。
 
そんな伊織くんが見れるものとして、見ていただきたいのはまいジャニ!最近は受験もあり出てませんが(T_T)特にオススメなのは、
・2015.2.1のExplosion(イチオシ←)
・2015.4.12の優馬ゲスト回
・2015.7.12のshow time
・2016.5.22の特技発表回
・2016.5.29のshow time
・2016.6.5と2016.6.12のトーク祭り回
です。基本後ろにいる色黒で手足長い子が伊織くんです(雑)
あとは2014のin大阪!わたしが伊織くんを知ったきっかけの番組でもあります。こちらは本編はもちろん、Jr.にQでも取り上げていただいて。ありがとう重岡さん、桐山さん。ありがとう少年倶楽部。ありがとうNHK。気になった方はぜひ♡
 
こんな記事ですが少しでも伊織くんのことが気になった人が増えますように!世間に見つかりますように!好きになってください!←
 
この春高校生になったばかり。これからの伊織くんの成長を楽しみにして、ブログを終わります。ここまで読んでいただいた方ありがとうございました!(あ、夏には松竹座で舞台にも出るよ♡)
 
 
 
 
 
 
 
 

*1:かわいいから許す

*2:かわいいから許す

*3:負けない

たけのこファイブコン

20xx年●月×日、関西ジャニーズJr.内のユニットである、たけのこファイブの単独コンサートが大阪松竹座で行われた。

 

 

●スクリーンに福本大晴、福井宏志朗、毛利柊和、吉野伊織、石澤晴太郎の5人の姿が映し出される。幕が上がると彼らの十八番ともいえる曲、「Happy Happy Lucky You !! 」のイントロが流れる。毛利柊和、吉野伊織が華麗なアクロバットを見せると、客席のボルテージは早くも最高潮に達した。

「今日は短い時間ですが、僕たちと一緒に楽しみましょう!!」と福本が言えば、5人は目を合わせて笑顔を見せた。

●ユニット曲では、福本、福井が「スワンソング」を大人の魅力たっぷりで歌い上げた。一方、毛利、吉野、石澤の3人が「4Seasons」を笑顔で歌い上げると、会場はあたたかい雰囲気に包まれた。

●「メクルメク」「Shower Gate」「桜咲くColor」「Cha‐Cha‐Cha チャンピオン」の4曲では、彼ららしいフレッシュな歌声とダンスで客席を魅了した。また、5人が考えたオリジナルの振り付けも披露された。

●MCコーナーでは、「愛の告白してみまShow!」と題し、吉野と毛利が愛の告白をすることに。「俺、こういうのほんと無理やねん!!」と恥ずかしがる毛利に対し、「俺はもう完璧やで♡」と吉野は早々に言いたいことが決まったようで、「柊和は俺にいつも優しいし、ダンスうまいし、かっこいいから好きです!!!」と告白をして会場を沸かせていた。

●「PARTY MANIACS」「迷宮SUMMER」「Black & White」のダンスナンバーでは激しいダンスとアクロバットを披露し、高いダンス力を存分に見せつけた。

●後半は「浪速一等賞」「アカンLOVE ~純情愛やで~」「3.1415926535」とアップテンポな曲が続き、再び客席のボルテージは最高潮に。「3.14~」では、曲振りを任されていた吉野が曲振りを忘れてしまうハプニングが起こると、メンバーから総ツッコミを受けていた。

●ラストは「for now and forever」を力強く歌い上げたかと思うと、クリスマスの公演でも披露した「LOVE」をしっとりと歌い上げ、見ごたえのあるパフォーマンスを見せた。

●「まだまだ盛り上がれますか!!!」「いやなことは全部置いていって下さい!!!!」とアンコールではコンサートの定番曲「バンバンッ!!」を披露。客席と一緒に熱気あふれるステージを作り上げた。

 

 

●今回のコンサートでは、彼らの新たな可能性を存分に感じることができた。特にパフォーマンスのレベルが個人で確実に上がっていた。歌、ダンス、そして笑いのセンスで関西ジャニーズJr.を今後引っ張っていくであろう魅力たっぷりの5人から目が離せない。そして、これからもっと大きな夢を叶えてくれるはずだ。